バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

素敵なロードムービー!?いろいろ
【2015/02/28 19:20】 映画ー作品②
とあるサイト(キナリノ)で発見。

題名が下記のようなもの。

『きっと旅に出たくなる!人生観を変えてしまうかもしれない、素敵なロードムービー』

なるほど!

まだ他にもあるだろう?と言いたくなるとは思いますが(^_^;)、
これはこれで・・・。

「マイ・ブルーベリー・ナイツ」と「人生に乾杯」の2本は未見。

他はオススメ作品ばかりです。

しかし、ロードムービーの出来が良いからといって、そこ(ロケ現場)に行きたいか?
ということは別問題だということが分かりました(笑)。

ちょっと今は題名が思い出せないけど、いろいろありますよね・・・(^_^;)。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年、アメリカ)

プリシラ(1994年、オーストラリア)

あの頃、ペニーレインと(2000年、アメリカ)

ダージリン急行(2007年、アメリカ)

パリ、テキサス(1984年、西ドイツ・フランス)

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年、香港・フランス)

ストレイト・ストーリー(1999年、アメリカ)

モーターサイクル・ダイアリーズ(2003年、アメリカ)

人生に乾杯(2007年、ハンガリー)



スポンサーサイト

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

タイム誌が選んだ2014年の映画トップ10
【2014/12/29 21:38】 映画ー作品②
米タイム誌の年末恒例企画「Top 10 Everything of 2014」のなかで、
2014年に公開された映画のトップ10が発表された。

タイム誌が選んだ2014年の映画トップ10は以下の通り。

1.「グランド・ブダペスト・ホテル」(ウェス・アンダーソン監督)
2.「6才のボクが、大人になるまで。」(リチャード・リンクレイター監督)
3.「LEGO(R) ムービー」(クリストファー・ミラー&フィル・ロード監督)
4.「LUCY ルーシー」(リュック・ベッソン監督)
5.「さらば、愛の言葉よ」(ジャン=リュック・ゴダール監督)
6.「ホドロフスキーのDUNE」(フランク・パビッチ監督)
7.「ナイトクローラー(原題)」(ダン・ギルロイ監督)
8.「Citizenfour(原題)」(ローラ・ポイトラス監督)
9.「ワイルド・テイルズ(英題)」(ダミアン・ジフロン監督)
10.「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督)


なかなか微妙なベスト10ですね・・・(^_^;)。


テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

アメリカ50州を象徴する50本の映画 
【2014/05/21 18:30】 映画ー作品②
[映画.com ニュース]より↓

アメリカ50州を象徴する50本の映画 

情報誌Time Outニューヨーク版が、アメリカ合衆国の50州それぞれを象徴する映画50本を特集している。

ニューヨークやロサンゼルス、ワシントンD.C.といった都市を舞台にした映画は枚挙にいとまがないが、
州ごとに特色のある広大なアメリカという国を、映画を通して旅をしてみるのもいいかもしれない。

50作品は以下の通り(英文表記のアルファベット順)。

▽アラバマ州 「アラバマ物語」(1962)
▽アラスカ州 「イントゥ・ザ・ワイルド」(2007)
▽アリゾナ州 「赤ちゃん泥棒」(1987)
▽アーカンソー州 「スリング・ブレイド」(1996)
▽カリフォルニア州 「チャイナタウン」(1974)
▽コロラド州 「大いなる勇者」(1972)
▽コネチカット州 「アイス・ストーム」(1997)
▽デラウェア州 「ファイト・クラブ」(1999)
▽フロリダ州 「スプリング・ブレイカーズ」(2012)
▽ジョージア州 「風と共に去りぬ」(1939)
▽ハワイ州 「ファミリー・ツリー」(2011)
▽アイダホ州 「マイ・プライベート・アイダホ」(1991)
▽イリノイ州 「フェリスはある朝突然に」(1986)
▽インディアナ州 「勝利への旅立ち」(1986)
▽アイオワ州 「フィールド・オブ・ドリームス」(1989)
▽カンザス州 「オズの魔法使」(1939)
▽ケンタッキー州 「歌え!ロレッタ・愛のために」(1980)
▽ルイジアナ州 「ビッグ・イージー」(1987)
▽メイン州 「黙秘」(1995)
▽メリーランド州 「ピンク・フラミンゴ」(1972)
▽マサチューセッツ州 「ザ・ファイター」(2010)
▽ミシガン州 「ブルーカラー/怒りのはみだし労働者ども」(1978)
▽ミネソタ州 「プリンス パープル・レイン」(1984)
▽ミシシッピ州 「夜の大捜査線」(1967)
▽ミズーリ州 「Waiting for Guffman」(1997/日本未公開)
▽モンタナ州 「リバー・ランズ・スルー・イット」(1992)
▽ネブラスカ州 「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」(1999)
▽ネバダ州 「メルビンとハワード」(1980)
▽ニューハンプシャー州 「誘う女」(1995)
▽ニュージャージー州 「クラークス」(1994)
▽ニューメキシコ州 「ビリー・ザ・キッド 21才の生涯」(1973)
▽ニューヨーク州 「タクシードライバー」(1976)
▽ノースカロライナ州 「ジョージ・ワシントン(原題)」(2000/日本未公開)
▽ノースダコタ州 「ファーゴ」(1996)
▽オハイオ州 「アメリカン・スプレンダー」(2003)
▽オクラホマ州 「オクラホマ!」(1955)
▽オレゴン州 「Old Joy」(2006/日本未公開)
▽ペンシルベニア州 「ロッキー」(1976)
▽ロードアイランド州 「メリーに首ったけ」(1998)
▽サウスカロライナ州 「再会の時」(1983)
▽サウスダコタ州 「北北西に進路を取れ」(1959)
▽テネシー州 「ナッシュビル」(1975)
▽テキサス州 「悪魔のいけにえ」(1974)
▽ユタ州 「127時間」(2010)
▽バーモント州 「ハリーの災難」(1955)
▽バージニア州 「ニュー・ワールド」(2005)
▽ワシントン州 「シングルス」(1992)
▽ウエストバージニア州 「メイトワン1920」(1987)
▽ウィスコンシン州 「大自然の凱歌」(1936)
▽ワイオミング州 「ブロークバック・マウンテン」(2005)



テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

2011年11月に観た映画
【2011/12/10 20:59】 映画ー作品②
ぼくのプレミアライフ<未>(1997年)英国 星4

 サッカー・ファン(特にアーセナルのファン)は必見。
 以上!!!

 英国好きな方にもオススメですね(#^.^#)。

デトロイト・ロック・シティ(1999年)米国 星4

 はっきり言って点数甘いけど、ロック・ファンは観ないと!

 1978年に中学生や高校生だったら尚更です。

 因みに、僕は特にKISSのファンというわけじゃないです。

愛のむきだし(2008年)日本 星4

 最近、問題作ばかり発表している園子温監督の2008年作品。

 上映時間237分(DVDだと上下巻2本組)!!!
 Rー15指定。

 題名が身も蓋もないそのまんまで、なんてゆーかスゴイ(#^.^#)。

 愛、キリスト教、カルト、エロ、グロ、暴力となんでもアリの、
 でも重くなく、というよりむしろ飄々とした軽さがある作品です。

 観る前は上映時間にたじろいで、二日に分けて観ようかな、なんて思っていたけど、
 映画の勢いに押されて、結局続けて観てしまいました。

 主演の西島隆弘、満島ひかり、安藤サクラの若手3人はスゴイです。
 エイベックスってこんな役OKなんだ。

 星5でもいいぐらいだけど、ちょっと人を選ぶかなというので星4。
 兎に角オススメ作品です。
 
悪人(2010年)日本 星4

 去年のキネマ旬報1位です。

 原作者の吉田修一が監督の李相日と共同で脚本を書いている。

 ミステリー?なので、あらすじについては書かないけど、
 “悪人”とは誰か?ということを考えさせられる作品です。
 裁判員に選ばれたら裁判の前に観るべき作品かな。

 ツッコミどころも多々あるけど、オススメします。


テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

2011年10月に観た映画
【2011/12/04 20:56】 映画ー作品②
ワイルド・スピードMAX(2009年)米国 星4

 何も言うことはありません。
 別に名作でも傑作でもないけど、
 頭をからっぽにして観ればいいんです。

ファン・ボーイズ(2008年)米国 星4

 「スター・ウォーズ」のファンのための映画。

 それ以上説明する必要はないでしょう。

ノーウエアボーイ ひとりぼっちのあいつ(2009年)英・加 星4

 ビートルズジョン・レノンのハンブルグ時代以前のお話。

 ビートルズのファン初心者にオススメかな。

ゴールデンスランバー(2009年)日本 星3

 伊坂幸太郎原作のサスペンス映画。

 アメリカ映画に毒されている人間には、
 この映画のラストがやっと後半の始まりにしか思えない。


ジェラルド・バトラー in THE GAME OF LIVES<未>(2004年)米国 星3

 アメリカ人のサッカー・ファンにはオススメ。

 イングランド人(英国人ではない!)は見ないだろうね(#^.^#)。
 (スコットランド人のバトラーがアメリカ人キーパーを演じている)。

 サッカー・ファンには有名な実話なんですけど、
 どうしてアメリカがイングランドに勝てたのか
 この映画を見る限りよく解らないのが残念。

恋するポルノ・グラフィティ<未>(2008年)米国 星4

 ケヴィン・スミス監督、セス・ローゲン主演のおバカ映画。

 でも意外と泣けるんです(#^.^#)。

ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)(1978年)日本 星4

 大人向けのルパン。

 モンキー・パンチの原作の雰囲気からすれば
 これが本来の姿といえる(それでも随分違うけど)。

 宮崎駿のカリオストロの城は勿論名作だけど
 原作の劇画とはものすごく遠い。
 TVアニメ自体が随分違うからね。
 商売としてはこの路線の方がいいんでしょうね。

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB