バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

PINKのあれこれ
【2013/11/29 20:22】 音楽ひ
デビューしたころは確かヒップホップよりの人だったと思うんだけど、
知らない間にロック歌手になっていたPINKです。

彼女のCDは一枚も持っていませんが、良い曲多いですね。

P!nk - Perfect



P!nk - Stupid Girls



P!nk - So What



P!nk - Raise Your Glass



P!nk - Please Don't Leave Me





スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

THE BEATLES / ON AIR-LIVE AT THE BBC VOLUME 2
【2013/11/28 20:21】 音楽ひ
THE BEATLES / ON AIR-LIVE AT THE BBC VOLUME 2
 ザ・ビートルズ / オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2

91.jpg

内容紹介↓

半世紀後の最新アルバム!
『オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2』
公式未発表音源37トラック(内、公式未発表曲2曲)+既発表曲3曲+メンバーの会話23トラック=全63トラック
2013年11月11日(月)世界同時発売!

ビートルズがライヴ・バンドとしてもっとも輝いていた60年代前半に英国BBCラジオで演奏した貴重な音源をCD化!

ロック史上屈指のエネルギッシュでパワーみなぎるパフォーマンスは
ビートルズのライヴ・バンドとしての類まれなる実力を証明してくれます。
また、番組司会者とのユニークで時にいたずらっぽいやりとりは、
彼等が旧来の型にとらわれない自由な発想で音楽、
さらには社会までも変えてしまう存在となったことを再認識させてくれます。
若いエネルギーが放つまぶしいほどの輝きに満ちたまるで宝石のような瑞々しい音源が、
半世紀の時を経てさらに輝きを増し登場します!

■スペシャル・パッケージ/48P英文ブックレット/ブックレット翻訳/日本語解説/歌詞・対訳付き

公式未発表曲:

DISC1-11 : アイム・トーキング・アバウト・ユー:チャック・ベリーのカヴァー。公式発表は初めて。

DISC1-26 : ビューティフル・ドリーマー:19世紀半ばにアメリカの作曲家スティーヴン・フォスターが書いた曲。
ビング・クロスビーやアル・ジョルソンがレコーディングしたスタンダード・ナンバー。



★収録曲

DISC-1

1. And Here We Are Again (Speech) / アンド・ヒア・ウィ・アー・アゲイン ※
2. WORDS OF LOVE / ワーズ・オブ・ラヴ
3. How About It, Gorgeous? (Speech) / ハウ・アバウト・イット、ゴージャス? ※
4. DO YOU WANT TO KNOW A SECRET / ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット
5. LUCILLE / ルシール
6. Hey, Paul… (Speech) / ヘイ、ポール… ※
7. ANNA (GO TO HIM) / アンナ
8. Hello! (Speech) / ハロー! ※
9. PLEASE PLEASE ME / プリーズ・プリーズ・ミー
10. MISERY / ミズリー
11. I'M TALKING ABOUT YOU / アイム・トーキング・アバウト・ユー ☆公式未発表曲(カヴァー曲)
12. A Real Treat (Speech) / ア・リアル・トリート ※
13. BOYS / ボーイズ
14. Absolutely Fab (Speech) / アブソリュートリー・ファブ ※
15. CHAINS / チェインズ
16. ASK ME WHY / アスク・ミー・ホワイ
17. TILL THERE WAS YOU / ティル・ゼア・ウォズ・ユー
18. LEND ME YOUR COMB / レンド・ミー・ユア・コーム
19. Lower 5E (Speech) / ロワー・5E ※
20. THE HIPPY HIPPY SHAKE / ザ・ヒッピー・ヒッピー・シェイク
21. ROLL OVER BEETHOVEN / ロール・オーバー・ベートーヴェン
22. THERE'S A PLACE / ゼアズ・ア・プレイス
23. Bumper Bundle (Speech) / バンパー・バンドル ※
24. P.S. I LOVE YOU / P.S.アイ・ラヴ・ユー
25. PLEASE MISTER POSTMAN / プリーズ・ミスター・ポストマン
26. BEAUTIFUL DREAMER / ビューティフル・ドリーマー ☆公式未発表曲(カヴァー曲)
27. DEVIL IN HER HEART / デヴィル・イン・ハー・ハート
28. The 49 Weeks (Speech) / ザ・フォーティーナイン・ウィークス ※
29. SURE TO FALL (IN LOVE WITH YOU) / シュアー・トゥ・フォール
30. Never Mind, Eh? (Speech) / ネヴァー・マインド、エン? ※
31. TWIST AND SHOUT / ツイスト・アンド・シャウト
32. Bye, Bye (speech) / バイ、バイ ※
33. John - Pop Profile (Speech) / ジョン ― ポップ・プロフィール ※
34. George - Pop Profile (Speech) / ジョージ ― ポップ・プロフィール ※


DISC-2

1. I SAW HER STANDING THERE / アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
2. GLAD ALL OVER / グラッド・オール・オーヴァー
3. Lift Lid Again (Speech) / リフト・リッド・アゲイン ※
4. I'LL GET YOU / アイル・ゲット・ユー
5. SHE LOVES YOU / シー・ラヴズ・ユー
6. MEMPHIS, TENNESSEE / メンフィス、テネシー
7. HAPPY BIRTHDAY DEAR SATURDAY CLUB / ハッピー・バースデイ・ディア・サタデイ・クラブ
8. Now Hush, Hush (Speech) / ナウ・ハッシュ、ハッシュ ※
9. FROM ME TO YOU / フロム・ミー・トゥ・ユー
10. MONEY (THAT'S WHAT I WANT) / マネー
11. I WANT TO HOLD YOUR HAND / 抱きしめたい
12. Brian Bathtubes (Speech) / ブライアン・バスチューブス ※
13. THIS BOY / ジス・ボーイ
14. If I Wasn't In America (Speech) / イフ・アイ・ワズント・イン・アメリカ ※
15. I GOT A WOMAN / アイ・ゴット・ア・ウーマン
16. LONG TALL SALLY / ロング・トール・サリー
17. IF I FELL / 恋におちたら
18. A Hard Job Writing Them (Speech) / ア・ハード・ジョブ・ライティング・ゼム ※
19. AND I LOVE HER / アンド・アイ・ラヴ・ハー
20. Oh, Can't We? Yes We Can (Speech) / オー、キャント・ウィ? イエス・ウィ・キャン ※
21. YOU CAN'T DO THAT / ユー・キャント・ドゥ・ザット
22. HONEY DON'T / ハニー・ドント
23. I'LL FOLLOW THE SUN / アイル・フォロー・ザ・サン
24. Green With Black Shutters (Speech) / グリーン・ウィズ・ブラック・シャッターズ ※
25. KANSAS CITY/HEY-HEY-HEY-HEY! / カンサス・シティ/ヘイ・ヘイ・ヘイ・ヘイ!
26. That's What We're Here For (Speech) / ザッツ・ホワット・ウィアー・ヒア・フォー ※
27. I FEEL FINE (STUDIO OUTTAKE) / アイ・フィール・ファイン(スタジオ・アウトテイク)
28. Paul - Pop Profile (Speech) / ポール ― ポップ・プロフィール ※
29. Ringo - Pop Profile (Speech) / リンゴ ― ポップ・プロフィール ※


※:メンバーの会話



説明だけで随分長くなってしまいました(^_^;)。

英語がわからない自分にとって、会話はどうでもよいです。
訳さえあればゆっくり読んでおきますから・・・。

この手の作品はファンにとってはなかなか面白いものですが、
一般的には特にオススメするものでもないので、ごく簡単に感想を。

とは言っても、まだ一度聴いただけなので、それもよそ事しながらなので、
特に感想も何もという状態なんですけど・・・(^_^;)。

チャック・ベリーのカバー、ディスク2-⑥「MEMPHIS, TENNESSEE / メンフィス、テネシー」が
良かったです。

・・・これからゆっくり聴きます。
しかしメンバーの会話が結構長いんだな(笑)。



テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

突入せよ!「あさま山荘」事件(2002)
【2013/11/27 18:54】 映画と
突入せよ!「あさま山荘」事件(2002)
 THE CHOICE OF HERCULES

511te2MOlVL.jpg

上映時間 / 133分
製作国 / 日本

監督:原田眞人
プロデュース:原正人
原作:佐々淳行 『連合赤軍「あさま山荘」事件』(文藝春秋刊)
脚本:原田眞人

出演:
役所広司 / 佐々淳行
宇崎竜童 / 宇田川信一
伊武雅刀 / 野間長野県警本部長
串田和美 / 丸山参事官
山路和弘 / 石川警視正
矢島健一 / 大久保第九機動隊長
豊原功補 / 内田第二機動隊長
遊人 / 後田巡査
遠藤憲一 / 山野第二機動隊小隊長
松岡俊介 / 佐治警視
池内万作 / 東野通信技官
篠井英介 / 兵頭参事官
田中哲司 / 国松広報課長
光岡湧太郎 / 菊岡理事官
榊英雄 / 小野沢警部補
井上肇 / 加々見警部
李鐘浩 / 伊東警部補
眞島秀和 / 淡路巡査
野村貴志 / 別当巡査
重松収 / 富沢警備局長
深水三章 / 鈴木警備課長
村田則男 / ホトケのトミさん
木村栄 / 小林特科車輌隊長
加藤満 / 高見警部
古本恭一 / 石原警部
長森雅人 / 片山第二機動隊副隊長
工藤俊作 / 上原第二機動隊中隊長
山崎清介 / 山根長野県警警備部長
螢雪次朗 / 吉井長野県軽井沢警察署長
大森博 / 反後長野県警警備第一課長
田中要次 / 柳木長野県警警備第一課長
山田明郷 / 萩長野県警機動隊長
黒沼弘巳 / 皆川次長
豊川栄順 / 尚子
田嶋基吉 / 満願
飯田孝男 / 千石
荒川良々 / 木戸長野県警機動隊員
石丸謙二郎 / 長野県警機動隊分隊長
むかい誠一 / 警視庁コンバット・チーム
鈴木英介 / 警視庁コンバット・チーム
街田しおん / 里見品子
篠原涼子 / 小雀真理子
松尾スズキ / 小雀彰夫
もたいまさこ / 中野の母
高橋和也 / ヤク中の男
武田真治 / 大河内浩
鈴木一真 / 中野雅人
甲本雅裕 / 石野巡査
八嶋智人 / 亀島アナ
高川裕也 / 日比野記者
大鷹明良 / 五十嵐記者
真実一路 / 赤木警備部長
小林勝彦 / 初老の刑事部長
安藤岳史 / 百田栄作
風見章子 / 内田の老母
椎名桔平 / 白竜組社長
天海祐希 / 佐々幸子
藤田まこと / 後藤田正晴警察庁長官

1972年2月19日、警察に追われた連合赤軍のメンバー5人が、
“あさま山荘”に侵入、管理人の妻・小雀真理子さんを人質に立てこもった。
山荘は雪と氷に閉ざされ、外はマイナス10度を超える極寒の地。
警察側は多数の警官を動員して周囲を包囲するものの、
人質と大量の武器を抱えた犯人相手に容易に近づくことが出来ずにいた。
この時、現場のNo.2として指揮を執る佐々淳行は後藤田正晴警察庁長官より「人質の救出」
「犯人の生け捕り」など6項目からなる指示を受ける。
しかし、銃器の使用に関して佐々が求めた現場の判断に任せるとの意見は却下される……。



original.jpg

先ず最初に断わっておくと、この作品はテレビ放映されたものを観たので、
133分の作品なのに、多分100分以下にカットされたものしか観ていません。
だからここに述べる感想はちょっとおかしなところもあるかもしれない。

そんなわけではありますが、兎に角ビックリしたのがこの作品がコメディーだったこと。

コメディーというのはちょっと大げさかもしれないけど、かなりシリアス(めちゃくちゃ硬派な社会派)な
作品のつもりで観たのですが、その軽いことにビックリしました。
出演者の方々、みなさん真面目な顔してお笑いやっているので・・・。
こういった題材を扱う作品としては、日本映画ながらかなり珍しいタイプだと思います。

しかし非常に残念なのは、それが成功しているとは思えないことです。
観ながら結構笑いましたけど、どうも???っていう場面が多くて、
ちょっと何だかな~というのが素直な感想です。

いろいろ不満を述べると、まずは何を言っているのかわからないことが多い。
これはこの作品だけの問題じゃないけど、こちらも年をとって耳が悪くなっているので
よけいに聞き取りにくい。字幕欲しい・・・(^_^;)。

ヘルメットとかをかぶっているのと、山荘内が暗くて、誰が誰だかわからない。
出演者がものすごく多いのに実にもったいない。
犯人の一人が武田真治だなんてエンド・クレジットで初めてわかった。
人質の山荘の奥さんが篠原涼子というのも上に同じくエンド・クレジットで。

カット作品を観てなんですが、「あさま山荘事件」に対する説明が無いので、
若い人とか外国の人とかわかるのかな?

ただ「あさま山荘事件」そのものを描いた作品ではないので、歴史的知識は
それほど必要ないのかな? 題名が良くないということか。
とにかく、犯人側のことは全く描かれていません。
警察側(それも原作者の佐々淳行氏)の視点からのものが中心。

僕は事件当時、小学生だったけど、とにかくテレビつければ、こればっかりで、
アニメとかぜんぜん観ることが出来なくて、つまんなかったですね(^_^;)。
2月28日18時26分に、民放とNHK合わせて視聴率89.7%だったそうですが、
それしかやっていないんだもん、視聴率高いに決まっている。

しかし、面白い(と言っていいのか?)のは、警察の手際の悪さ!
縄張り争いによる怒鳴りあいの会議で、決定が出来ない。
やるべきことがまともにできない(電線切るの確認しろ!)。

事件解決が5人相手に10日もかかり、人質救出に219時間もかかったのは、
警察の能力のなさにつきる!
死者3名、重軽傷者27名、犯人は全員逮捕という結果ってどうなんでしょうね?
でもそういった事情がわかったのは、面白かったです。

あと面白かったのは、長野県警の人達がめちゃヘビースモーカーだったこと!?
映画なので、嫌煙派と愛煙派の対比は誇張があると思いますが、
宇田川信一氏(宇崎竜童が演じている)のお話では、東京から派遣された人達は
煙草を吸わない人が多くて、それに比べて長野県側は吸う人が多かったのは事実だそうです。

英語題名の“ヘラクレスの選択”というのは、原作の中に出てくる言葉で、
困難な道ばかりを選ぶという意味だそうです。
原作者も、監督もこれを題名にしたかったそうですが、
これでは売れないからと却下されたそうです。

予告↓
http://www.youtube.com/watch?v=0mddMslo_po






テーマ:邦画 - ジャンル:映画

The Fratellis - Seven Nights Seven Days
【2013/11/21 20:00】 音楽ふ
ザ・フラテリス (The Fratellis) は、スコットランド、グラスゴー出身の3人組ロック・バンド。
2005年結成。2009年活動休止。2013年活動再開。

ラモーンズやダットサンズのように、メンバーはすべてフラテリ (Fratelli) の姓を名乗っている。

そんな彼等の3枚目のアルバム「ウィ・ニード・メディスン」からの一曲。

なかなか軽やかな曲でよろしい。

The Fratellis - Seven Nights Seven Days




テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け(2012)
【2013/11/19 20:30】 映画き
キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け(2012)
 ARBITRAGE

3412.jpg

上映時間 : 107分
製作国 : アメリカ
映倫 : PG12

監督:ニコラス・ジャレッキー
脚本:ニコラス・ジャレッキー

出演:
リチャード・ギア / ロバート・ミラー
スーザン・サランドン / エレン・ミラー
ティム・ロス / ブライヤー刑事
ブリット・マーリング / ブルック・ミラー
レティシア・カスタ / ジュリー
ネイト・パーカー / ジミー

ニューヨークに暮らすヘッジ・ファンドの大物ロバート・ミラー。
一代で巨万の富を築き、幸せな家庭にも恵まれた彼は誰もが羨むニューヨークの成功者。
ところが実態は、ロシアの投資で巨大な損失を出してしまい、彼の会社は破綻寸前で、
ロバートは会社の売却に一縷の望みを託して懸命の工作に追われていた。
そんな最中に、愛人のジュリーと密会し、あろうことか事故を起こしてジュリーを死なせてしまう。
しかもその車がジュリーのものだったのをいいことに、黙って現場から逃亡を図るロバートだったが…。



3413.jpg

如何にもアメリカらしいと言ったらいいのかな・・・。

もうちょっと詳しく説明すれば、如何にもニューヨークのファンドの大物の話ということなんだけど、
映画としてつまんないというわけではない。
っていうか、結構良く出来ています。

でもなんとなく腑に落ちない。

何故か?

主人公にまったく正義が無い!

別に誠実さを求めているわけではないし、悪人が主人公だって大いに結構なんだけど、
この作品に関して言うと、どうもその点が引っかかってしまうんです。

と、思わせちゃうところに、この作品の欠点があるのかもしれない。
ただ僕がうまく説明出来ないだけで・・・。

一般庶民の僕には、ここに出てくるニューヨークのお金持ちとは、縁が無いし、
お知り合いになっても付き合いきれないですね。
↑ヒガミかな・・・(笑)。

344.jpg

しかし、妻も娘も結局は・・・ってかんじで、みんな同じですね。
金と名誉のために生きている人達なんです。

問題あり!?の刑事役のティム・ロス良かったです。

344740.jpg

予告↓




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

BEFORE DAWN ビフォア・ドーン(2012)
【2013/11/17 20:19】 映画ひ
BEFORE DAWN ビフォア・ドーン(2012)
 BEFORE DAWN

sub6_large.jpg

製作国 イギリス
上映時間 : 82分

監督:ドミニク・ブラント
製作総指揮:マーク・プライス
脚本:マーク・イリス
撮影:アレックス・ネヴィル

出演:
ドミニク・ブラント / アレックス
ジョアンナ・ミッチェル / メグ
アイリーン・オブライエン / アイリーン

夫婦仲が上手くいっていないアレックスとメグは、関係を修復するため、
子どもを預けて夫婦水入らずで田園風景の広がる田舎の別荘にやってくる。
しかし、それでも2人の会話は弾まず、ただ静かな時間だけが過ぎていく。
翌朝、1人でジョギングにでかけたメグが血まみれの男に噛まれ、
アレックスは警察に通報しようとするが、電話が通じない。
瀕死のメグを介抱するアレックスだったが、メグは突然うなり声をあげはじめ……。



sub1_large.jpg

脱力系おバカホラー映画のつもりで借りたら全く違っていました(^_^;)。

低予算のインディーズ的な作品なのは、それはそれでなかなか味があって良いのですが、
ゾンビ映画と思って観ようと思っている方はちょっと考えた方がよいです。

いや、ゾンビ映画ではあるんですが、かなり毛色の違う作品です。

う~ん、ゾンビ映画の形を借りた、情けない男の純愛というか純情というか、
ちょっと勘違いな方向にいってしまった一途な男のお話です。

だからゾンビ映画のつもりで観ると、なんだこれ?っていうかんじになるけど、
純愛映画として観ると、これが結構良く出来た作品だったりするわけです。

監督が主演も兼ねているんですが、情けない夫役が素晴らしいです。

ただ初めっからその気で観ないと、やっぱりゾンビが出てくるまではツラい。
それにゾンビの数は非常に少ないです。

sub5_large.jpg

グロはあまりありませんが、それなりに怖い場面はあります。

でも僕が一番怖かったのは、イギリスの田舎の一軒家ですね。
あんなとこ絶対行かない!

うー・・・、でもあんなに早いゾンビっているのかな・・・?(笑)

DVDの予告で知ったのですが、これって「ゾンビ・オリンピック」という
各国代表(日本、英国、カナダ、オランダ)のゾンビ映画を集めた映画祭みたいなものが
あって、その中の英国代表作なんですが、どうやらこれだけがシリアスな作品のようです。
他はおバカかエロみたいですね(笑)。

ゾンビ・オリンピックはこちら↓
http://zombieolympic.com/

予告↓




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

Deon Estus / Heaven Help Me (1989)
【2013/11/10 20:06】 音楽タ行
ジョージ・マイケルが作品を提供し、レコーディングにも参加しているのかな?
たしかコーラスはジョージのはずなんだけど・・・。
なにしろ昔のことなので定かではありません。

無性にこの曲を聴きたくなったんだけど、Deon Estusという名前は勿論、
曲名も思い出せなくて、探すのに苦労しました(^_^;)。

いかにも80年代らしい名曲。

Deon Estus / Heaven Help Me (1989)




テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

29歳からの恋とセックス(2012)
【2013/11/09 20:34】 映画に
29歳からの恋とセックス<未>(2012)
 LOLA VERSUS

o0334022212676894048.jpg

上映時間 : 87分
製作国 : アメリカ

監督:ダリル・ウェイン
脚本:ゾーイ・リスター=ジョーンズ
ダリル・ウェイン
音楽:フォール・オン・ユア・ソード
音楽監修:ジム・ブラック

出演:
グレタ・ガーウィグ / ローラ
ジョエル・キナマン / ルーク
ゾーイ・リスター=ジョーンズ / アリス
ビル・プルマン / レニー
デブラ・ウィンガー / ロビン
ハミッシュ・リンクレイター / ヘンリー
エボン・モス=バクラック / ニック

作家志望の大学院生ローラは、30歳を前に長年付き合ってきた
イケメンの恋人ルークとの結婚が決まり幸せいっぱい。
ところが、ある日ルークから突然婚約解消を告げられてしまう。
あまりのショックに親友のアリスや父レニー、母ロビンから
慰められるもヤケ食いに走るローラ。
挙げ句にルークの親友ヘンリーとつきあい始めるも、ナンパ男と
一夜を共にしたりとメチャクチャな毎日…。
ローラに本当の幸せは訪れるのか!?



o0332022112676894046.jpg

監督も主演の女優も知らないし、我ながらこの題名でよく借りたなと思いますが、
脳ミソが溶けそうな夏に、多分おバカコメディのつもりでネット予約をしておいたのだと思うけど、
意外に良い作品で拾い物でした。

ちなみにこれも日本未公開でした。

主人公の両親を演じているのがビル・プルマンデブラ・ウィンガーなんですが、
まったくわかりませんでした。
クレジットを見て、エ~・・・?っていう感じで、特にお母さん役のウィンガーは
シェルタリング・スカイ(1990)」以来なんだけど、思い出せる彼女の顔って
愛と青春の旅だち(1982)」の時のものしか思い出せない(^_^;)。

主人公を演じたグレタ・ガーウィグは、初めて見る役者さんで、そこそこキレイで、
でもスタイルとかが特に良いというわけでもなく、それがかえってリアルで今作には良いみたいです。

主人公は恋人から婚約破棄されて、立ち直るまでに一年もかかり、その一年間の行動が
どう考えてみても随分おかしいんだけど、何故か映画を観ている間は気になりませんでした。

元恋人の親友(ヘンリー)との関係もちょっと考えられないくらいウブなもので、
30近い男女の話じゃないだろうと思うんだけど、まーいいかって(#^.^#)。

o0329021912676894047.jpg

しかしどうしても気になるのが、主人公の経済状態。
どうやって生活していたんだ?
彼が学費出してくれていたのか?

いろいろと疑問の多い作品ではありますが、
ニューヨークの街は魅力的だし、音楽も良いし、
なかなか楽しめました。

予告↓





テーマ:ラブコメ*ロマコメ - ジャンル:映画

MACKLEMORE & RYAN LEWIS - SAME LOVE feat. MARY LAMBERT
【2013/11/08 20:24】 音楽マ行
アメリカでヒットした同性愛についての歌です。

曲もPVも良いのでオススメします。

MACKLEMORE & RYAN LEWIS - SAME LOVE feat. MARY LAMBERT



歌詞の内容知りたいなと思っていたら、なんと訳されている方がいました。
ベイエリア在住町山智浩さんという方が、この歌の訳をされています。
是非お読みください。

町山智浩さんのブログ↓
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20130101



SAME LOVE

小学3年の頃、僕は
自分はゲイなんだと思った
絵が得意だったし、叔父さんもゲイだったし
いつも部屋を綺麗に片付けていたから
そのことをママに言った 頬を涙が流れた
でも、ママはこう言った
「ベン、あなた、幼稚園に入る前から女の子が好きだったじゃないの」
まいった。たしかにそうだ。ママは鋭いと思ったね

(学校では)ゲイのステレオタイプが山ほど頭に詰め込まれたから
計算して男らしく振る舞った
「ああ、リトル・リーグではなかなかだったぜ」って言ったり
同性を愛する人たちには特徴がある
という先入観
保守的な人々は、同性愛は個人の選択だという
そして治療や信仰によって同性愛は治るという
体質を人為的に組み換えようとする人もいるけど
それは神を演じることだ
冗談じゃないよ
勇気あるはずのアメリカはいまだに
自分の知らないことを恐れている
僕らは誰でも神の子で、神に愛されているのに
それが忘れられている
3500年前に書かれた旧約聖書の言葉を
勝手に解釈して
どうかしてるよ

私は変われない
変わろうとしたけど
変わりたかったけど
私の愛する人 愛する人
彼女は私のぬくもり

もしも自分がゲイだと
ヒップホップに憎まれる
最近、YouTubeのコメント見たかい?
「これってゲイだよな」
なんてコメントが毎日書き込まれている
僕らは自分の言葉に麻痺してきているけど
そもそもヒップホップという文化は黒人差別から生まれた
それなのにヒップホップは同性愛を受け入れない
掲示板で人を罵倒する時は
Faggot( カマ野郎)という言葉を使う
その言葉は憎しみに根ざしているのに
ヒップホップはそれを気にしない

人々は「ゲイ」を「障害」と同義として使う
それも宗教が戦争をしかけるのと同じ程度の憎しみだ
ジェンダーから肌の色へ
色素の違いによる差別のために
ストライキや座り込みで戦ったのと同じだ
人権をすべての人に
人に違いはない
生きるんだ!
自分自身として!

教会では
違うことを教えられた
礼拝で憎しみを説くなんて
そんな祈りが聖なるものであるはずない
憎しみを教える教会では
聖水だって汚れてしまうよ

同性愛を嫌う人々を不快にさせないように
人権のために戦うのを避けて
沈黙を守り続けていたら
その権利は奪われてしまう

僕は彼らとは違うかもしれない
でもそれがどうしたっていうんだ
「すべての人が平等になるまで
誰も本当に自由ではない」
まったくその通りだ。同意するよ

PLAYボタンを押すんだ
Pauseじゃなくて
前進するんだ 進め!
目をベールで隠したままじゃ
僕らは大義に背くことになる

僕の叔父さんと愛する人との絆が
法によって守られる日がくるまで
子どもたちは心傷つくことなく
学校の廊下は歩けない

世界は憎しみに満ちている
ありのままの自分でいるよりは
死んだ方がましだと思う人もいる
同性婚が合法化されたところで
すべてを解決できるわけじゃない
でも、ここから出発すればいい
どんな法律も人を変えられない
人は自分自身で変わらなきゃ
それぞれが信じる善いものへと

僕らはみんな同じ
恐れを脱ぎ棄てれば
その下には同じ愛がある
立ち上がる時はきた

愛とは忍耐
愛とは寛容
日曜の教会で流す涙じゃない




テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

40歳からの家族ケーカク(2012)
【2013/11/07 21:01】 映画よ
40歳からの家族ケーカク<未>(2012)
 THIS IS 40

51EJM7plz0L.jpg

製作国 : アメリカ
上映時間 : 133分

監督:ジャド・アパトー
キャラクター創造:ジャド・アパトー
脚本:ジャド・アパトー

出演:
ポール・ラッド / ピート
レスリー・マン / デビー
ジョン・リスゴー / オリヴァー
ミーガン・フォックス / デジー
アルバート・ブルックス / ラリー
モード・アパトー / セイディ
アイリス・アパトー / シャーロット
クリス・オダウド / ロニー
ジェイソン・シーゲル / ジェイソン
メリッサ・マッカーシー / キャサリン
シャーリン・イー / ジョディ
レナ・ダナム / キャット
アニー・マモロー / バーブ
ロバート・スミゲル / バリー
ライアン・リー / ジョセフ
グレアム・パーカー / 本人役
ビリー・ジョー・アームストロング / 本人役
ライアン・アダムス / 本人役

結婚してから早くも十数年、ピートは妻のデビー、13歳のセイディーと
8歳のシャーロットという二人の娘たちと、傍目には何も問題がないかのような
生活を送っているが、唯一の憩いの場はトイレだけ。
夫婦は型通りの倦怠期で、40歳という節目を迎えて、お互いに今までの生活を
見直そうと考えてはいるもののなかなかうまくいかない。
その上、ピートは自ら立ち上げたレコード・レーベルの経営に苦戦、
デビーの店では店員が売上を使い込んでいるなど、仕事は前途多難。
年頃の娘たちは親の言うことにことごとく反目、手が付けられない。
更には、多くの問題を抱えているそれぞれの父親たちも悩みの種。
そんな折、デビーは妊娠していることを知って・・・。



7ed71d3f-s.jpg

「40歳の童貞男」のジャド・アパトー監督の作品だとはすっかり忘れていて、
しかも「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」に登場した主人公の姉夫婦の話だとは
まったく知らずに観ました(^_^;)。

でもセス・ローゲンもキャサリン・ハイグルも出演していないので、スピンオフ作品だと
知っている必要は全くありませんね。
僕は「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」を観ているんだけど、姉夫婦がこの二人だったことも
忘れているし、本当に予備知識必要なかった・・・。

それにジャド・アパトー監督作品らしく、これも日本未公開。
日本では受けないタイプなんですね。

この監督の作品って、下品でおバカなんだけど、最後はちょっとしみじみするところとか、
脱線するおバカネタ(下ネタ)が多いけど、面白いからOKって感じで、わりとこの監督の作品は
好きで、よく観ていますけど、今作は観終わって思わず時計を見てしまいました。

長い!
133分!

アバドー監督作品はコメディーにしては長いらしいのですが(って、今まで気にしていなかったけど)、
今作はちょっと気になりました。
それなりに面白いのですが、ちょっとかったるい。

今作も基本そういった作品なんだけど、飽きてきたのかな(^_^;)。

40歳の倦怠期を迎えたご夫婦には、非常に共感できるお話かとは思います。

でも“LOST”のラストばらしちゃダメじゃん(ー_ー)!!

4371dc14-s.jpg

それでも良いところを幾つか・・・。

監督の娘達が、当然のことながら今作にも出演し、妻(レスリー・マン)と娘と家族総動員です。
(「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」でも姉夫婦の子供役だったので)。
この娘さん達がなかなか達者で上手い。
これは拾い物でした。

ロック・シンガーのグレアム・パーカーが本人役で出ているのですが、
彼のセリフがロック・ファンとしては寂しいかぎりで、泣けます。

セイディのBF(ジョセフ)がトム・ペティに似ているって、ホントに似ている!(^^)!。

メリッサ・マッカーシー、ここでもスゴイです、笑えます!

予告↓




テーマ:洋画 - ジャンル:映画

探偵はBARにいる(2011)
【2013/11/01 21:27】 映画た
探偵はBARにいる(2011)

339915.jpg

上映時間 : 125分
製作国 : 日本
映倫 : PG12

監督:橋本一
原作:東直己
『バーにかかってきた電話』(ハヤカワ文庫刊)
脚本:古沢良太
須藤泰司
撮影:田中一成

出演:
大泉洋 / 探偵<俺>
松田龍平 / 高田
小雪 / 沙織
西田敏行 / 霧島敏夫
田口トモロヲ / 松尾
波岡一喜 / 佐山
有薗芳記 / 田口幸平
竹下景子 / 近藤百合子
石橋蓮司 / 岩淵恭輔
松重豊 / 相田
高嶋政伸 / <俺>を拉致した男
マギー / 源ちゃん
安藤玉恵 / 峰子
榊英雄 / スポーツバーのマスター
片桐竜次 / 桐原組組長
桝田徳寿 / ケラーオオハタのマスター
カルメン・マキ / マキ
本宮泰風 / 岩淵貢
吉高由里子 / 近藤恵
街田しおん / 近藤京子
阿知波悟美 / 田口康子
野村周平 / 則天道場塾生
新谷真弓 / スナック元従業員
中村育二 / 南

札幌のススキノでグータラな男・高田を相棒に探偵稼業を営む“俺”。
携帯電話を持たない彼との連絡手段は、もっぱら彼が入り浸るBAR
“ケラーオオハタ”の黒電話。
ある夜、その黒電話に“コンドウキョウコ”と名乗る女からの奇妙な依頼が舞い込む。
いぶかしく思いながらも、簡単な依頼と引き受けてしまった探偵。
案の定、その筋の男に拉致されて危うく死にかける。
腹の虫が収まらない探偵は、キョウコの依頼とは関係なく、報復へと動き出す。
調べを進めていく探偵は、その過程で謎の美女・沙織を巡る不可解な人間関係と
陰謀の匂い渦巻く複数の事件に行き当たるのだが…。



3399151.jpg

ハードボイルド、ミステリー、コメディーの佳作。

コメディーというのがミソかな(笑)。

おちゃらけ気分で観ないと腹が立つかも・・・。

3399152.jpg

日本の探偵ものというと、ショーケンと水谷豊がコンビの“傷だらけの天使(1974年)”と、
松田龍平の父親の松田優作が主演の“探偵物語(1979年)”を思い出します。
コメディー・タッチという点でも、この2作品とどうしても比べてしまいますが、
勿論、かなり違う作品です。

っていうか、テレビドラマと比較しても・・・これ映画だし・・・(^_^;)。
でも、今回テレビで放映されたのを観たのですが、それで十分。
2時間ドラマかVシネかなっていうかんじです。

でもそれなりに面白くて楽しめました。
いろいろツッコミどころは満載ですが・・・。

3399153.jpg

高嶋弟はちょっと不気味!

3399154.jpg

予告↓










テーマ:邦画 - ジャンル:映画




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB