バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

THE ROLLING STONES / Some Girls Live In Texas '78
【2012/03/02 20:38】 音楽ろ
THE ROLLING STONES / Some Girls Live In Texas '78 (2011)
 ローリング・ストーンズ / サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス'78

DVD(or BLU-RAY)+CDの2枚組。


ストーンズのサム・ガールズ・ツアーから、1978年7月18日、テキサス州フォート・ワースの
ウィル・ロジャース・メモリアル・センターでのライヴ・パフォーマンスを全曲収録。

映像はオリジナル16mmフィルムからデジタル・リマスタリング、
音はボブ・クリアマウンテンによりリミックスされている。

会場は3000人程度収容の小規模なところで、
照明等のステージ・セットも非常にシンプルなもの。
演出も何にもない。花火なんて勿論無い。

バンド編成はストーンズの5人に、プラス3人のサポート・メンバーだけ。
ホーン隊も女性コーラス隊もなし。


セット・リストは17曲中、7曲がサム・ガールズからのもの。
また17曲中、4曲がカバー曲。
サム・ガールズから以外のオリジナルは、山羊の頭のスープ以前のものばかり。

1. レット・イット・ロック
2. オール・ダウン・ザ・ライン
3. ホンキー・トンク・ウィメン
4. スター・スター
5. ホエン・ザ・ウィップ・カムズ・ダウン
6. ビースト・オブ・バーデン
7. ミス・ユー
8. ジャスト・マイ・イマジネーション
9. シャッタード
10. リスペクタブル
11. ファー・アウェイ・アイズ
12. ラヴ・イン・ヴェイン
13. タンブリング・ダイス
14. ハッピー
15. スウィート・リトル・シックスティーン
16. ブラウン・シュガー
17. ジャンピン・ジャック・フラッシュ


ストーンズ・ファンは絶対手に入れないといけません。

最高のライヴ・パフォーマンスを観ることが出来ます。

映像は、さすがにそれなりの品質ですが、音はクリアで良いです。

基本メンバー5人だけっていうのが、まず良い。
シンプル&タイトな音で、キースもちゃんとギター弾いている(#^.^#)。

オマケのインタビューでミックが話しているが、新曲(サム・ガールズの曲)は、
メンバーも間違えないように緊張して演奏しているそうで、なるほど他の曲と比べると、
いわゆるストーンズらしいラフさが少ない。

その分、12曲目以降はラフさが目立つが・・・。

悪魔を憐れむ歌とかミッドナイト・ランブラーみたいな曲がないのも、
シンプルなロック・バンドらしい印象を受ける要因でしょうね。

兎に角、必見&必聴!!!
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/105-a0a9476a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB