バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

ミックマック(2009)
【2012/05/09 19:20】 映画み
ミックマック(2009)
 MICMACS A TIRE-LARIGOT
 MICMACS

上映時間 ; 105分
製作国 ; フランス

監督:ジャン=ピエール・ジュネ
製作:フレデリック・ブリヨン
ジル・ルグラン
ジャン=ピエール・ジュネ
脚本:ジャン=ピエール・ジュネ
ギョーム・ローラン
撮影:テツオ・ナガタ
美術:アリーヌ・ボネット
衣装:マデリーン・フォンテーヌ
編集:エルヴェ・シュネイ
音楽:ラファエル・ボー

出演:
ダニー・ブーン / バジル
アンドレ・デュソリエ / ド・フヌイ
オマール・シー/ レミントン(言語オタク)
ドミニク・ピノン / フラカス(人間大砲)
ジュリー・フェリエ / ラ・モーム・カウチュ(軟体女)
ニコラ・マリエ / フランソワ・マルコーニ
ヨランド・モロー / タンブイユ(料理番)
ジャン=ピエール・マリエール / プラカール(ギロチン男)
ミシェル・クレマデ / プチ・ピエール(発明家)
マリー=ジュリー・ボー / カルキュレット(計算機)

幼い頃に、父親を地雷で亡くした男、バジル。
ビデオ・レンタルショップで働く彼は、ある夜、
発砲事件に巻き込まれ、頭に銃弾を受けてしまう。
なんとか命は取り留めたものの、銃弾が頭に埋まったまま生きていくハメに。
おまけに、入院中に職も家も全てを失ってしまったバジルは、
廃品回収をしながら共同生活を送るユニークな仲間たちと出会う。
彼らは、それぞれに“人間大砲”や“言語オタク”、“軟体女”といった
不思議な特技を持つ7人の超個性派集団。
そんな彼らに温かく迎えられたバジルは、
ある時、偶然にも父親を殺した地雷を製造した会社と
自分の頭に残る銃弾の製造会社を同時に発見する。
そして、仲間たちの助けを借りて、
この2つのハイテク企業に復讐することを決意するバジルだったが…。


“ミックマック”とはイラズラのことだそうです。

「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督によるファンタジー・コメディ。
アメリのファンには絶対オススメです。

わかりやすく合理的なことを好む人には、ちょっとツライかも。

この監督らしい映像世界(美術)は相変わらずで、
独特の画面の色合いはこの作品でも健在。

あの廃品でつくられた隠れ家?も素晴らしい(#^.^#)。

主人公と7人の仲間が、実に不思議な面々で、金も力もない
社会的弱者なんですが、そんな彼等が一致団結して、
巨大兵器会社に立ち向かっていくのが頼もしい。

彼等の“イタズラ”の準備と実行が、妙にテキパキしていないのが、
この映画の味というべきものかな。

あのYouTubeの“騙された武器商人”は是非観たいですね!

ちょっと謎は、オープニング・ロールが英語なこと。
仏版とは別に、インターナショナル版があるのかな?

予告です。
http://www.youtube.com/watch?v=qLIaBo8FlzE
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/126-1f678e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB