バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

40男のバージンロード(2009)
【2012/10/29 20:44】 映画よ
40男のバージンロード<未>(2009)
 I LOVE YOU, MAN

上映時間 : 106分
製作国 : アメリカ

監督:ジョン・ハンバーグ
原案:ラリー・レヴィン
脚本:ジョン・ハンバーグ
ラリー・レヴィン

出演:
ポール・ラッド / ピーター
ジェイソン・シーゲル / シドニー
ラシダ・ジョーンズ / ゾーイ

恋人ゾーイとの結婚も決まり、順風満帆に思われたピーター。
しかし、気がつくと彼には結婚式で花婿付添人“ベストマン”を
頼めるような親友がいなかった。
そこで愚直にも親友探しを始めたピーターだったが、
なかなか友だちになれそうな男に巡り会えず四苦八苦。
そんなある日、ひょんなことから陽気なお気楽男シドニーと出会い、
まるで対照的な2人は意外にも意気投合、すっかり打ち解けたピーターは、
シドニーとの男同士のバカ騒ぎを少年のように楽しむように。
ところが、あまりにもシドニーに夢中になってしまい、
今度はゾーイとの雲行きが怪しくなってしまうピーターだったが…。



やっぱりこれも日本では未公開。
この手のおバカコメディーってそんなに日本でウケないのかな?

ジェイソン・シーゲルが出演している割には
下ネタはあるけど、そんなに下品ではないし、
一般向けだと思うけどね。

題名から受けるイメージよりはずっとまともな作品。
他人事ではない人多いと思う。
意外と考えさせられる映画です。

しかし、男が友達探すと、なんで同性愛と思われるのかな。
体育会系じゃない人(ちょっとオタク)はゲイの方が話が合うのか。

女性にとって男友達いない(少ない)男の方が、実はイイんじゃないかな。
この映画でもピーターとシドニーが仲良くなると、
ゾーイは相手にしてもらえなくなるもんね。
難しいところか(#^.^#)。

それとこの映画の意外なオススメな点は、「Rush」のライヴかな。

僕はちょうど80年代に青春を送った世代なので、彼等の「Permanent Waves」や
Moving Pictures」が、アメリカでバカ売れしていたのは知っていたけど、
日本では人気がなかったので、実は今回初めて彼等を観た(聴いた)。
こんなバンドだったんですね。

こんな曲です。
RUSH / limelight
http://www.youtube.com/watch?v=uwXjnVICb3I

兎に角、オススメです。

予告↓
http://www.youtube.com/watch?v=BlfIyqSKAEM
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/159-df938fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB