バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

サニー 永遠の仲間たち(2011)
【2013/04/07 22:00】 映画さ
サニー 永遠の仲間たち(2011)
 SUNNY

61nIa2g+iYL.jpg

上映時間 : 124分
製作国 ; 韓国
映倫 : PG12

監督:カン・ヒョンチョル
脚本:カン・ヒョンチョル

出演:
ユ・ホジョン / 現在のナミ
シム・ウンギョン / 高校生のナミ
チン・ヒギョン / 現在のチュナ
カン・ソラ / 高校生のチュナ
コ・スヒ / 現在のチャンミ
キム・ミニョン / 高校生のチャンミ
ホン・ジニ / 現在のジニ
パク・チンジュ / 高校生のジニ
イ・ヨンギョン / 現在のクムオク
ナム・ボラ / 高校生のクムオク
キム・ソンギョン / 現在のポッキ
キム・ボミ / 高校生のポッキ
ミン・ヒョリン / 高校生のスジ

優しい夫と高校生の娘に恵まれ、何不自由ない日々を送りながらも、
どこか物足りなさも感じていた専業主婦のナミ。
ある日、母の見舞いに行った病院で高校時代の親友チュナと再会する。
彼女は、田舎から転校してきたばかりでイジメられそうになっていたナミを助けてくれた恩人。
ナミはチュナがリーダーを務める仲良しグループ“サニー”の7人目のメンバーに迎えられ、
永遠の友情を誓い合ったのだった。
それから25年、チュナはガンで余命2ヵ月となっていた。
ナミは“死ぬ前にもう一度だけサニーの仲間たちと会いたい”というチュナの願いを聞き入れ、
ある事件がきっかけで音信不通となっていた仲間たちの消息を調べるため、
輝かしい青春時代を過ごした母校へと向かうのだったが…。


342043_01_01_02-1.jpg

42歳の現在と高校時代を行ったり来たりする青春ドラマ。
ヴァイオレンスでもなく、エロ・グロでもなく、歴史物でもない韓国映画って久しぶり!

韓国では大ヒットしたそうです。

友人から、僕には年齢(世代)的にピッタリだからきっとウケるはずと進められて観ました。

ウケました(#^.^#)。

胸キュンというか、ちょっと甘酸っぱくノスタルジー感いっぱいの作品で、
女性だけでなく男性でも楽しめると思います。

韓国ドラマに韓国国民も辟易しているという指摘は笑える。

なかなか面白いです。
オススメです。

342043_01_02_02-2.jpg

でも、ちょっと一言いいたいっていうのもあります。
(一言では済まないけどね・・・)

ネタバレになるので注意してください。



高校生の小娘相手に、あの暴力行為はいただけない。

ラストは確かにちょっと泣けるけど、調子が良すぎる!
チュナが金持ちすぎでしょう。

主人公のナミは、現在の女優さんと高校生時代の女優さんが
ちょっとイメージが違うと思うんですが、皆さんどう思います?

仲の良いメンバーが7人もいて、高校卒業後、全員がお互いに音信不通ってオカシイ。

シンナー中毒の女の子のことも探せばよかったのにと思いました。

高校生のスジが一番キレイです(#^.^#)。

a0047548_18142533.jpg

予告↓



Boney M. - Sunny↓


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/209-e8d8c164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB