バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

別離(2011)
【2013/05/10 20:31】 映画へ
別離(2011)
 JODAEIYE NADER AZ SIMIN
 NADER AND SIMIN, A SEPARATION

51JffNw1iJL.jpg

上映時間 : 123分
製作国 : イラン
映倫 : G

監督:アスガー・ファルハディ
製作:アスガー・ファルハディ
脚本:アスガー・ファルハディ
撮影:マームード・カラリ

出演:
レイラ・ハタミ / 妻・シミン
ペイマン・モアディ / 夫・ナデル
シャハブ・ホセイニ / ホッジャト
サレー・バヤト / ラジエー
サリナ・ファルハディ / 娘・テルメー
ババク・カリミ / 判事
メリッラ・ザレイ / ギャーライ先生

テヘランに暮らす夫婦ナデルとシミン。
妻のシミンは娘の将来を考え、海外への移住を計画していた。
しかし準備が進む中、夫のナデルは、アルツハイマー病を抱える父を残しては行けないと言い出す。
夫婦の意見は平行線を辿り、ついには裁判所に離婚を申請する事態に。
しかし離婚は簡単には認められず、シミンは家を出てしばらく別居することに。
一方ナデルは父の介護のため、ラジエーという女性を家政婦として雇う。
ところがある日、ナデルはラジエーが父をベッドに縛り付けて外出したことに激高し、
彼女を家から手荒く追い出してしまう。
するとその夜、ナデルのもとに思いもよらぬ知らせが届くのだが…。



341466_01_05_02.jpg

とても見応えがあるミステリー・ドラマ。

アルツハイマーになった父親の介護問題、子供の教育問題、
夫婦の問題、宗教上の問題。
お話はシンプルですが、内容は濃い。

オススメします。

普段あまり縁のないイスラム社会のお勉強にもなります。
裁判所の光景も面白いです。

341466_01_07_02.jpg

以外だったのはイランにおける女性の社会進出。

車も普通に運転しているし、仕事もしている・・・。

オフサイド・ガールズ(2006)を観た印象だと、
もっと女性は隔離されているのかと思っていました。

しかし、観ていてどうしても気になるところというか、
いらいらするというか、神経に障るというか、そういうところがあった。

人の意見に耳を傾けない、折り合いをつけようとしない、
嘘ばっかり、自分の主張ばっかり・・・。
疲れます・・・。

もっともちゃんと彼等なりの理由があることが明かされていくのですが、
それが判るまではかなりイライラしました(#^.^#)。

341466_01_06_02.jpg

少し前に“ふしぎなキリスト教 / 橋爪 大三郎 (著), 大澤 真幸 (著)”を読んだけど、
やっぱり普通の日本人には一神教のことはなかなか理解できない(-_-;)。

観終わって気になったのは、娘のテルメー。
彼女の将来が心配です。

341466_01_04_02.jpg

予告↓


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/238-690682f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB