バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

ジャンゴ 繋がれざる者(2012)
【2013/08/30 20:45】 映画し
ジャンゴ 繋がれざる者(2012)
 DJANGO UNCHAINED

342722_02_01_02.jpg

上映時間 : 165分
製作国 : アメリカ
映倫 : R15+

監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン

出演:
ジェイミー・フォックス / ジャンゴ
クリストフ・ヴァルツ / Dr.キング・シュルツ
レオナルド・ディカプリオ / ムッシュ・キャンディ
ケリー・ワシントン / ブルームヒルダ
サミュエル・L・ジャクソン / 執事スティーブン
ドン・ジョンソン / ビッグ・ダディ
ジョナ・ヒル / Bag Head #2
ウォルトン・ゴギンズ / ビリー・クラッシュ
デニス・クリストファー / モギー
ローラ・カユーテ / ララ
M・C・ゲイニー / ビッグ・ジョン・ブリトル
クーパー・ハッカビー / リル・ラージ・ブリトル
ドク・デュハム / エリス・ブリトル
ジェームズ・ルッソ / ディッキー・スペック
トム・ウォパット / 連邦保安官
ジェームズ・レマー / エース・スペック/ブッチ・プーチ
フランコ・ネロ / Amerigo Vessepi
アトー・エッサンドー / ダルタニアン
ドン・ストラウド / 保安官
ブルース・ダーン / Old Man Carrucan
クエンティン・タランティーノ / The LeQuint Dickey Mining Co. Employee

南北戦争勃発前夜のアメリカ南部。
賞金稼ぎのドイツ人歯科医キング・シュルツは、お尋ね者三兄弟の顔を知る
黒人奴隷ジャンゴを見つけると、彼の鎖を解き放ち、三兄弟の追跡に繰り出す。
その後、ジャンゴの腕を見込んだシュルツは、
彼を賞金稼ぎの相棒にして2人で旅を続けることに。
しかし、そんなジャンゴが真に目指す先は、
奴隷市場で生き別れた最愛の妻ブルームヒルダのもと。
やがて、彼女が極悪非道な農園領主カルビン・キャンディに
売り飛ばされたことを突き止めたジャンゴとシュルツ。
2人はキャンディに近づくため、ある周到な作戦を準備するのだが…。



342722_01_02_02.jpg

“白人を撃って、撃って、撃ちまくるんだ! 最高さ!”
みたいな内容の感想を、ジェイミー・フォックスが発言したらしく、
ちょっと問題になったそうですが、いいじゃないですか、最高です!(^^)!

オープニングからマカロニウエスタンへのオマージュたっぷりで、
タランティーノ節全開の快作!

165分もありますが、全く問題なし(でもちょっと長い・・・(^_^;))。

コミカルさとシリアスさと残酷さのバランスがとても良いです。

俳優では、饒舌なクリストフ・ヴァルツがとても良い。
悪人のレオナルド・ディカプリオも良い。

342722_01_01_02.jpg

やりすぎな感があるのは、サミュエル・L・ジャクソンかな。

342722_01_11_02.jpg

上記の3人と比べると、肝心のジェイミー・フォックスはちょっとおとなしい。
でもあれだけ白人を殺せるんだからいいか(笑)。

タランティーノが、おバカな役でちょこっと出るのはご愛嬌ですね。

エンドロールの後に、1シーンあるのでちゃんと観るように!
どうでもいい場面ですけど・・・。

342722_01_13_02.jpg

予告↓


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/275-7e24a8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB