バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

恋はデジャ・ブ(1993)
【2013/10/14 20:07】 映画こ
☆恋はデジャ・ブ(1993)
 GROUNDHOG DAY

51NmUV88caL.jpg

上映時間 : 101分
製作国 : アメリカ

監督:ハロルド・ライミス
原案:ダニー・ルービン
脚本:ハロルド・ライミス
ダニー・ルービン

出演:
ビル・マーレイ / フィル・コナーズ
アンディ・マクダウェル / リタ・ハンソン
クリス・エリオット / ラリー
スティーヴン・トボロウスキー / ネッド・ライアソン
ブライアン・ドイル=マーレイ / バスター・グリーン
マリタ・ゲラーティ / ナンシー・テイラー
ロビン・デューク / ウェイトレスのドリス
マイケル・シャノン / フレッド
ハロルド・ライミス / 神経科医
ペギー・ローダー / ピアノ教師
アンジェラ・ペイトン / ランカスター夫人
リック・ダコマン / ガス
リック・オヴァートン / ラルフ

天気予報官のフィルは2月2日の聖燭祭の取材でペンシルバニアを訪れていた。
毎年恒例の取材も終り、一行が町から引き上げようとするが、
吹雪のために道路が封鎖され足止めを食らう。
仕方なく町でもう一泊することになったが、翌朝起きてみるとまた昨日と同じ2月2日だった。
そして次の日も、またその次の日も2月2日。永遠に同じ時間を繰り返す羽目になったフィルに、
果たして明日は訪れるのだろうか?



7378view001.jpg

日本語題名で勘違いする人が多いと思いますが、本作はラブコメというわけじゃありません。
ラブコメの部分(後半からラストにかけては本格的ラブコメ)もあるけど、殆んどは違います。

コメディなんだけど、結構シニカル。
笑うに笑えない場面も多い(僕は)。

それでは何の話か?

“教訓”かな。

わかりやすくいうと、“正しい生き方とは何か?”を主人公が学ぶ話です。

いやな奴がいかに改心するかって話が面白いか?ということですが、
面白いです。

傑作とかではないけど、なかなかの快作。

オススメします。

ラストは思った通りのベタなハッピーエンドですが、
ほのぼのして良いです。

7378view002.jpg

1993年って、まだ携帯電話もパソコンもなくって、
大変な時代だったんですね(#^.^#)。

原題の「グラウンドホッグデー」とは、物語の舞台となるペンシルベニア州の町パンクスタウニーなど
各地で行われているアメリカの伝統行事だそうです。

予告↓


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
これ、大好きです!
どうも、スパイクロッドです。

ボクはラブストーリー系はどちらかというと苦手分野なんですけど、
これは文句なしに大好きですね!

おっしゃるとおり単純なラブコメではなく、
適度なブラックジョークを絡めながら、
人としての正しい生き方を提示してみせた好編で、
久々に再見してみて自分のブログにも書いてみようかと思っていました。

いやぁ~先を越されて悔しいようなうれしいような!
隠れた逸品といってもいい掘り出し物的作品ですので、
同じように評価している人がいるとなんかうれしいですよね!

バニーマンさんの記事を読んで、
がぜんボクもこの作品をとりあげてみたくなりましたので、
そのときはぜひ当ブログにもお越しください♪
【2013/10/14 23:50】 URL | スパイクロッド #- [ 編集]


スパイクロッドさん、今晩は。

僕は結構ラブコメ好きで、そのつもりで観たら、
良い意味で裏切られ、楽しめました。

僕は今回偶然に初めて観て、1993年当時の今作の評価って
良く知らないのですが、良い拾い物をしたと喜んでいます。

スパイクロッドさんのブログ楽しみにしています!
【2013/10/15 19:39】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/281-c2fa5e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『恋はデジャ・ブ』

1993年/アメリカ/101分 監督:ハロルド・ライミス 出演:ビル・マーレイ    アンディ・マクダウェル 偏愛映画自由帳【2013/11/07 22:00】


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB