バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け(2012)
【2013/11/19 20:30】 映画き
キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け(2012)
 ARBITRAGE

3412.jpg

上映時間 : 107分
製作国 : アメリカ
映倫 : PG12

監督:ニコラス・ジャレッキー
脚本:ニコラス・ジャレッキー

出演:
リチャード・ギア / ロバート・ミラー
スーザン・サランドン / エレン・ミラー
ティム・ロス / ブライヤー刑事
ブリット・マーリング / ブルック・ミラー
レティシア・カスタ / ジュリー
ネイト・パーカー / ジミー

ニューヨークに暮らすヘッジ・ファンドの大物ロバート・ミラー。
一代で巨万の富を築き、幸せな家庭にも恵まれた彼は誰もが羨むニューヨークの成功者。
ところが実態は、ロシアの投資で巨大な損失を出してしまい、彼の会社は破綻寸前で、
ロバートは会社の売却に一縷の望みを託して懸命の工作に追われていた。
そんな最中に、愛人のジュリーと密会し、あろうことか事故を起こしてジュリーを死なせてしまう。
しかもその車がジュリーのものだったのをいいことに、黙って現場から逃亡を図るロバートだったが…。



3413.jpg

如何にもアメリカらしいと言ったらいいのかな・・・。

もうちょっと詳しく説明すれば、如何にもニューヨークのファンドの大物の話ということなんだけど、
映画としてつまんないというわけではない。
っていうか、結構良く出来ています。

でもなんとなく腑に落ちない。

何故か?

主人公にまったく正義が無い!

別に誠実さを求めているわけではないし、悪人が主人公だって大いに結構なんだけど、
この作品に関して言うと、どうもその点が引っかかってしまうんです。

と、思わせちゃうところに、この作品の欠点があるのかもしれない。
ただ僕がうまく説明出来ないだけで・・・。

一般庶民の僕には、ここに出てくるニューヨークのお金持ちとは、縁が無いし、
お知り合いになっても付き合いきれないですね。
↑ヒガミかな・・・(笑)。

344.jpg

しかし、妻も娘も結局は・・・ってかんじで、みんな同じですね。
金と名誉のために生きている人達なんです。

問題あり!?の刑事役のティム・ロス良かったです。

344740.jpg

予告↓


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/295-8a49ccb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB