バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

“三保の松原”に行ってきました。
【2014/12/12 20:28】 旅行ー静岡
DSC00396-1.jpg

突然、富士山の世界文化遺産登録の構成資産に認められた
“三保の松原”に行ってみようということになりました。

運転手のT氏がナビに三保の松原と打ち込んだところ、“三保の松原の公衆トイレ”という言葉が
検索結果に出てきました。トイレに近い方もいるので、そこでいいよねということになり、出発。

しかしこの“三保の松原の公衆トイレ”という所が、とんでもないところで、ナビの案内するに
任せて進んでいくのですが、普通の住宅街を抜け、舗装もしていない駐車場のようなところで、
ナビが目的地に到着しましたとアナウンスしました。

まだ奥に行く道はあるのですが、とても車で行けるようなところじゃないので、とりあえずその
駐車場のようなところに車を止めました。

みんな、“ここはどこ?”、“そもそもトイレがないんだけど・・・”と不安顔。
一応建物?はあるのですが、明らかにそれはトイレではなく、物置程度のもの。

その駐車場のようなところの向こう側には、海が見えるので、とりあえずそちらの方に行ってみました。
するとありました、トイレが。駐車場のようなところを出た横に、確かに公衆トイレがあります。

駐車場のようなところのすぐ海側は、歩道(自転車道?)になっていて、その向こうが海。
テトラポッドのところに釣り人がいます。

どうやらここは、釣り人の駐車場のようです。
隣にトイレもあるし、海のすぐ横だし。
止まっている車は、地元ナンバーばかりですね。

一応その歩道に沿って松があるので、ここも三保の松原なのか?と、富士山があるだろう方向を見ると
見えました、富士山が!

DSC00402-1.jpg

残念ながら雲に隠れたり、現れたりしながらですが、ちゃんと富士山を見ることができました。

みんなで富士山を見ていたら、いつの間にか煙草休憩?の地元のオジサンが僕らのそばにいました。
運転手のT氏がオジサンに、“僕らは怪しいものじゃないです。三保の松原に行こうとしたら、
ナビに三保の松原の公衆トイレというところがあったので、来てみたらここでした”と説明すると、
オジサンは煙草をふかしつつ、“ここは地元の人でもあまり知らない穴場ですよ。冬の雨の次の日が
晴れたら、また来てください。感動する富士山が見えます”と教えてくれました。

ここが穴場です(笑)↓

DSC00404-1.jpg

また“ここから歩いて10分ぐらいで羽衣の松に行けますから、是非どうぞ”と言って、オジサンはどこかに
消えていきました。勿論僕らはそこから車で羽衣の松に行ったんですけど(笑)。

DSC00433-1.jpg

これが有名な“松”?

DSC00426-1.jpg

DSC00427-1.jpg

そりゃ松だって代替わりするよね・・・。

DSC00429-1.jpg

DSC00431-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/400-0fc17f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB