バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

伊豆長岡温泉 元祖 温泉まんじゅう 黒柳
【2015/01/27 20:47】 グルメ
E9BB92E6-74.jpg

去年、伊豆長岡温泉に行った時のこと。

この伊豆長岡温泉というところは、昔は知りませんが、今はまったく普通の街という感じで、
温泉街の情緒も何もないところです。

仲居さんに、ここで散策するようなところはありますか?と尋ねたところ、
「源氏山」というところがありますけど、そこぐらいですねという返事。

明日、天気が良ければ、「伊豆の国パノラマパーク」にロープウェイで上れば
富士山が見えますよ、とも。

結局、どちらも行きませんでしたけど・・・(^_^;)。

ただ泊まったホテルが何とも言えない妙な雰囲気を漂わせていて、なんだろうここは?と
不思議に思っていたのですが、後日この温泉街を調べて人がいて判明したことには、
この温泉街はピンク・サービスが売りだそうで、なんとなく納得しました(笑)。

ともかく、ここでは温泉入って、食事して、寝ただけなのですが、
お土産が必要な我々は、ネットで調べて、評判の“黒柳”に行きました。

朝、お店のオープンを待って、ホテルを出発。

これが結構立派な和菓子屋です。

tOraj.jpg

僕たちが着いたときすでに、おまんじゅうを買って帰る人々の姿ありました。
それも皆さん複数個のお買い上げのようです。

店内に入ると、“温泉まんじゅう”だけ!といっても間違いでない状態です。
兎に角、温泉まんじゅうの箱が山積み。

箱詰のものも、朝一ということもあって出来立てのようで、箱が暖かい(笑)。

その場で食べるように、バラで買った人もいたのですが、勿論ホカホカ。

img_1.jpg

小ぶりなサイズで、次の日に食べても柔らかったし、パサパサした感じにもならず、
それは良かったですね。

僕はちょっと甘いかなと思ったのですが、別の人はちょうど良い甘さだったそうです。

0a77a76b.jpg

どちらにしても、買って良かったという点では一致しました。
家族にも評判は良かったです。

めちゃくちゃ美味しいというものではないですが、どこか懐かしさを感じるものです。
この街の出身者なら、里帰りの時は、絶対買って帰るようなタイプのまんじゅうですね。

写真を撮り忘れたので、ネットから拝借しました(^_^;)。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

おはようございます。
おいしそうですね。私は温泉へ行ったら、まんじゅうは欠かせないタイプです。

甘さや塩加減は、人によって全然違いますよね。普段の食生活によるものなんでしょう。私は甘いお菓子類は普段殆ど食べませんので、ほんのちょっとの砂糖でも、凄く甘く感じるようです。以前友人から「このまんじゅう笑っちゃうほど甘くないから」と言われて、食べてみたら、丁度良い甘味だったことがありました。
【2015/01/28 08:41】 URL | yuccalina #qhVXTLRM [ 編集]


yuccalinaさん、こんばんは。

>おいしそうですね。私は温泉へ行ったら、
>まんじゅうは欠かせないタイプです。

まんじゅうとは限りませんが、食べ物のお土産は欠かせません。
普段はケーキにしろ和菓子にしろ、買うことはないのですが、
旅先では絶対買います(笑)。

>甘さや塩加減は、人によって全然違いますよね。
>普段の食生活によるものなんでしょう。

そうなんですよね、やっぱり普段の食生活の影響が大きいと思います。
我が家の“甘さ”加減というのは、他の家の方と比べてどうなのかは
よく分かりませんが、おはぎだけは甘くないです。
これだけは断言できます(笑)。

我が家のおはぎをあげた人は砂糖をかけて食べるらしいので・・・(笑)。
【2015/01/28 19:23】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/410-d7bef98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB