バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

へぼ
【2015/11/14 21:46】 グルメ
10月や11月になると、「へぼ」の季節になる。

へぼとは「はちのこ」
つまり蜂の幼虫のこと。

hebo-2.jpg
(写真はネットから借用↑↓)

多分、僕の住んでいる地域ではクロスズメバチが多いと思う。
食べるのは勿論、蜂の巣を育てたり、蜂を採ることが好きという人も多い。
今の時期、新聞に蜂の巣の大きさを競うイベントの記事が載ることも多い。

僕は岐阜県の東濃地方というところに住んでいますが、ここらの人は蜂を採ることに
人生をかけている人がいて、とうとう東濃地方では採り尽くして、他県まで遠征しています。

で、そのへぼを主に甘露煮にして食べるんですが、僕の子供の頃は、秋のお祭りの季節に
「箱寿し」にそのへぼを入れていた。
これが子供心に気味が悪くて、へぼを除けて食べていました(^_^;)。

hebo^1

そのほか、甘露煮ですから瓶詰なんかで売っていて、年間通して手に入るので
夏の朴葉寿司の具にしたり、そして何と言っても一番は、秋を代表する味覚として、
そのまま(生じゃなくて甘露煮で)食べるというのが多いです。

僕も最近は多少は食べることが出来るようになって、外食のとき、
小皿に出てくるぐらいは平気になりました・・・(^_^;)。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

だめ、あかん!
虫食ったらだめ。
この世にそれしかなくなったら食べるけど、
蜂の子、イナゴ、ゲンゴロウ、タガメ、カブトムシの幼虫・・・
食べれないですわー。

神奈川県の従弟は、子供の頃、よく採って食べていたようです。
採り方を聞いたことがありました・・・
山の中へ入って行って、まずカエルを捕まえて、
用意していた棒状の針金に突き刺して、
それを、見つけた蜂の巣にグリグリこすりつけて、
聖火のように掲げて遠くまで走るんだそうです。
それで、おもむろに地面に刺して、
今度は来た道を蜂の巣のほうへ走って戻って、
蜂の巣を強奪するとのこと。
生きたままでもおいしいけど、フライパンで軽く炒ると
サイコーだと言っていましたっけ。うほほ

へぼ、って呼び名もつらいすねー。
もう少しうまそうな名前にしてもらったら・・・
やっぱ食べらんないわー。
【2015/11/14 23:09】 URL | つかりこ #- [ 編集]


蜂の子 精力つきそうですね
最近肩こりが辛くて・・・
肩こりなんかにもいいのかなぁ
【2015/11/15 18:12】 URL | ひこやん #- [ 編集]


つかりこさん、コメントありがとうございます。

>蜂の子、イナゴ、ゲンゴロウ、タガメ、カブトムシの幼虫・・・
>食べれないですわー。

僕もはちのこしか食べたことありません。
ちなみに、今年はすでに2回食べました(笑)
たぶん、イナゴはいけそうな気がします。
カブトムシの幼虫は絶対無理!
あとカイコも無理ですね。

>山の中へ入って行って、まずカエルを捕まえて、
>用意していた棒状の針金に突き刺して、
>それを、見つけた蜂の巣にグリグリこすりつけて、
>聖火のように掲げて遠くまで走るんだそうです。
>それで、おもむろに地面に刺して、
>今度は来た道を蜂の巣のほうへ走って戻って、
>蜂の巣を強奪するとのこと。

カエルの肉を使うのはどこも一緒なんですね。
でも蜂の巣にこすり付けるというのは初めて聞きました。

>生きたままでもおいしいけど、フライパンで軽く炒ると
>サイコーだと言っていましたっけ。うほほ

好きな人にはたまらないんでしょうね・・・。
あと炊き込みご飯も美味しいらしい、とのことですが、生もご飯も僕は遠慮します。

>へぼ、って呼び名もつらいすねー。
>もう少しうまそうな名前にしてもらったら・・・
>やっぱ食べらんないわー。

まー、無理に食べる物でもないので・・・。
信州(特に南信)に旅行の際は、お気を付けください(笑)
【2015/11/15 20:59】 URL | バニーマン #- [ 編集]


ひこやんさん、コメントありがとうございます。

>蜂の子 精力つきそうですね
>最近肩こりが辛くて・・・
>肩こりなんかにもいいのかなぁ

肩こりには効きませんが、食べ過ぎは鼻血が出るそうです(笑)
鼻血が出るほど食べたいとは思いませんが・・・。
【2015/11/15 21:02】 URL | バニーマン #- [ 編集]


こんばんは

 所変われば食文化も変わる!!

 自分の身の回りに蜂の子を食べる習慣はなかったですね。

 でも、テレビで見たことがあるのですが、蜂の子を求め、山深くへ入り、見つけるとその場で調理して食べる。その時はご飯に炊きこんで食べてましたね。それがとっても美味しそうに食べるのですね。
 もしかするとバニーマンの地域だったのかも。

 器が素敵ですからおいしそうですね。
 
 食べたことはないのですが、「クロスズメバチ」と聞いて、驚きました。危険じゃないのですか?
 きっとこっちのスズメバチとは種類が違うのでしょうね。

 十勝では今年2名の方がスズメバチに刺されて亡くなりました。

 私はトラップを作り数匹やっつけました。

 
【2015/11/20 00:43】 URL | mikitaka08 #- [ 編集]


mikitakaさん、コメントありがとうございます。

>でも、テレビで見たことがあるのですが、蜂の子を求め、山深くへ入り、見つけるとその場で調理して食べる。
>その時はご飯に炊きこんで食べてましたね。それがとっても美味しそうに食べるのですね。
>もしかするとバニーマンの地域だったのかも。

その場で調理するというのは、多分テレビ向けのサービスだと思います。
でもたしかに僕の地域の人のやりそうそうなことですね(^_^;)。

>器が素敵ですからおいしそうですね。

あっ、この写真はネットから借用したものなので・・・。
あの小さい土鍋のような器は珍しいですね。

>食べたことはないのですが、「クロスズメバチ」と聞いて、驚きました。危険じゃないのですか?
>きっとこっちのスズメバチとは種類が違うのでしょうね。

詳しいことは分かりませんが、普通のスズメバチとは全く違います。
「クロスズメバチ」は土の中に巣をつくるタイプの蜂で、怖くありません。
普通のスズメバチの場合は逃げますが、クロスズメバチの場合は平気で叩き殺します(笑)。
自宅にスズメバチが巣をつくるので、毎年退治するのに大変です。
スズメバチには何度も刺されて大変な目にあっています。
今のところ生きているので、アレルギーは大丈夫なようです・・・(^_^;)。
【2015/11/20 20:57】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/489-d819e77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB