バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

WHO'S LOVING YOU
【2017/07/14 19:47】 音楽ー作品
スモーキーによって書かれたことは知っていましたが、
そもそも誰のヒット曲だったのかはずっと知らずにいました。

僕が知っていたのはこれ↓

Terence Trent D'Arby - Who's Loving You



で、突然誰の歌か知りたくなって調べました(^_^;)

なんとマイケル少年だったんですね。
当時11歳だったらしいが、素晴らしい!
スゴイな、モータウン、
小学生?にこれを歌わせる!?

Who's Lovin You - Jackson 5



あっ! スモーキーも自分で歌っているんだ!
これが一番最初・・・?

WHO'S LOVING YOU- SMOKEY ROBINSON & THE MIRACLES






関連記事
スポンサーサイト


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
まいどです
うおおお...大好きな曲ですたい!?

ただモータウン全集的なCDを聴きながらいつも思うんですけど、
リトルスティービーとか、マイケルとかを出してくるあたりから、
なんだかサウンドなんかも不穏な感じになってきて、
結局CD後半は端折り気味!?って感じ…ご理解いただけます???
【2017/07/16 13:38】 URL | pipco1980 #- [ 編集]


pipco1980さん、コメントありがとうございます。


>ただモータウン全集的なCDを聴きながらいつも思うんですけど、
>リトルスティービーとか、マイケルとかを出してくるあたりから、
>なんだかサウンドなんかも不穏な感じになってきて、
>結局CD後半は端折り気味!?って感じ…ご理解いただけます???

その気分、すこし分かります。
僕もモータウン全集みたいなベストCDを持っていますが、リトルスティービーとか、
マイケル以前のところしか聴いていません・・・(^_^;)
ただマイケルに関して言うと、80年代以降のマイケルと比べると、ジャクソン5時代
のマイケル少年の方がソウルフルで好きです。
まー彼はソウルシンガーじゃなくて、キング・オブ・ポップになったので、そこらへんは
外野がいろいろ言うことではないですが・・・。
【2017/07/16 21:23】 URL | バニーマン #- [ 編集]


こんにちは(^O^)/

横レスっぽくなっちゃいますが、

マイケルに曲作りを教えたのはギャンブル&ハフらしいので、ソロになってからは明らかに、モータウン色よりもフィリーサウンドのイメージが強いです。マイコーは後のディスコサウンドを継承してる訳ですし。

ちなみに私もやっぱりモータウンは初期ばっか聴いてしまいます(^^;)
【2017/07/18 08:40】 URL | yuccalina #qhVXTLRM [ 編集]


yuccalinaさん、コメントありがとうございます。

>マイケルに曲作りを教えたのはギャンブル&ハフらしいので、ソロになってからは明らかに、モータウン色よりもフィリーサウンドのイメージが強いです。マイコーは後のディスコサウンドを継承してる訳ですし。

そうなんですね。
クインシーだと思っていました(^_^;)

そもそもマイケルは自分でつくらなくっちゃという意識が薄いですよね・・・?
彼のアルバムを一枚も持っていないので、確かなことは言えませんが、
気に入った作家に片っ端から頼んでいた(らしい・・・)ので。
そこらへんは、良い作品であればという合理的な考え?の持ち主なんですかね。

>ちなみに私もやっぱりモータウンは初期ばっか聴いてしまいます(^^;)

やっぱりですか(笑)
【2017/07/18 20:01】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/611-0147c4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB