バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

MICHEL CAMILO & TOMATITO / SPAIN (2006)
【2012/01/22 20:05】 JAZZ
MICHEL CAMILO & TOMATITO / SPAIN (2006)

ドミニカ共和国出身のピアニスト、ミシェル・カミロと、
現代スパニッシュ・フラメンコ・ギターのトマティートによるデュオ・アルバム。

スパニッシュ・ジャズというかラテン・ジャズというか、そんなカテゴリーの作品。

ギタリストの村治佳織が雑誌でこの作品を薦めていて、
ネットでの評判も良かったので、つい買ってしまった一枚。

スペインといってもアランフェス協奏曲ぐらいしかろくに知らないけど、
そのアランフェスは、槇村さとるの「愛のアランフェス(1978年)」を読んで以来、
とっても好きな曲なので(ジム・ホール盤が一番好きですが)、
一曲目の“Spain Intro”がそのアランフェスだったのはとても嬉しい。

二曲目はチック・コリアの“Spain”。
三曲目は超有名な“ベサム・ムーチョ”。
あとはちょっと知らない(二人のオリジナル作品もある)。

全8曲で45分ちょっと。
この短さもいい(CD時代になってから長すぎる傾向がある)。

BGMでずーと流しているけど、気持ち良いです。
オススメです。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://oukei1963.blog90.fc2.com/tb.php/88-f36df0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB